閲覧履歴

まだ履歴がありません

人気中古車

自社工場で、お客様仕様の仕上がりに!

部材加工工程
車体を構成する鉄骨材をはじめ、ドア本体部品、外板・内板部品、艤装(ぎそう)部品、 固定金具、収納ボックスなど、鉄・アルミニウム・ステンレスなどの板一枚から、切断・プレス・溶接・塗装を実施し、全て内製します。
車体を構成する部品は、全て内製しており、また、シート・カーテン等の縫製加工部品の製作、木材を使用した棚等の加工も行っています。

鋼体工程
内製した鉄骨材を用いて、車体骨組みの組付け作業を行います。
屋根・ 左右両側面・床パネルを製作、トラックシャシを土台にして、車体骨組みを組み立てます。
その他、室内隔壁の鉄骨組み立て、発電機搭載ベース取付け、燃料タンクベース取付けも、本工程で行います。

鈑金工程
鋼体工程で完成した車体骨組みに、外板・内板の張り込みを行います。屋根・左右両側側面の外板の他、出入口扉・点検扉・スカートリッドなども鈑金工程で製作します。
外板張り込み後、室内で使用する電気関係の配線を布線し、断熱材を挿入後、内板を張り込みます。

塗装工程
鈑金工程で完成した車体に、塗装を実施します。下地処理後、ベース色塗装、ライン塗装を行います。
室内塗装実施、車体が大型のため作業員の腕の見せ所です。塗装完成前には入念に磨きを行い、さらに美しく仕上げます。
同時に床下防錆塗装、シーリング剤の塗布も実施します。また、パーツ製造工程で製作したパーツも全て本工程で塗装します。

車両完成
製造中は、工程内の決められたタイミングで様々な検査を実施しますが、車両が完成すると 「艤装(ぎそう)検査」・「漏水検査」を行います。
お客様からのご要求事項や必要な構成を満たしているか、法規に適しているかなどの妥当性を確認しています。その結果に基づく改善作業等の検討及び指摘、現場指示も行っています。
完成後の検査が終わると、お客様による検収を受けます。ご要望ご指摘内容については社内関連部署に内容を展開し出荷までの期間に検討、対応を行います。
当サイトは表示解像度1920px程度で快適にご覧いただけます。また、一部ブラウザ(InternetExplorer等)では、利用不可機能や表示が乱れる場合がございます。